運営者のプロフィールはこちら!

【もう失敗しない】成功率が一番高い告白のセリフはこれだ!!脈あり行動と共に解説するぞ!

こんにちは!あなたは告白したことありますか?僕も何度かしたことありますが、告白する時ってめっちゃ緊張しますよね。

 

口から内臓全部飛び出しそうになるし。失敗したらどうしようとか考えるとお腹痛いし頭くらくらするし。もはや体調不良レベル。

 

告白は今後の関係を左右する一世一代の大勝負。絶対に成功させたいですよね!

 

なので今回は「成功しやすい告白の仕方」について、告白のセリフ、時間、タイミング、脈あり行動など、あらゆることを徹底解説していこう!という記事です。

 

これから告白しようとしているそこのあなたを全身全霊でサポートするぜ!!

 

スポンサーリンク

成功しやすい告白のセリフは?

告白する時にまず考えるのは「何て言うか」これに尽きますよね。

 

(うまく気持ち伝えられるかな・・・?)

(何て言われるのが嬉しいのかな・・・?)

 

と、悩むことはいろいろありますよね。

 

 

シンプルに

  • 「好きです。付き合ってください。」

理由を添えるように

  • 「一緒にいるとすごく楽しいです。付き合ってください。」

お願いするように

  • 「絶対幸せにするから、付き合ってください。」

 

 

など告白のセリフって様々ですよね。あなたはどんなパターンのセリフですか?

 

実は告白のセリフのパターンには成功率が高いものとそうでないものが存在します。

 

「成功しやすい告白のセリフは何だ?」そんなことを調べた実験があるんですよ。

 

告白のセリフ3パターン

「成功しやすい告白のセリフは何か」を調べた研究(樋口ら 2001)では19種類の告白のセリフを以下の3パターンに分けて、どれが一番評価が高いのかを調べたんですよ。

 

  • 単純型(シンプル)
  • 理屈型(理由を添える)
  • 懇願型(お願いするように)

 

この3つは実は先ほど何気なく例文に出していたこいつらのことです!

  • 単純型:「好きです。付き合ってください。」
  • 理屈型:「一緒にいるとすごく楽しいです。付き合ってください。」
  • 懇願型:「絶対幸せにするから、付き合ってください。」

 

ふむふむ。言われてみれば確かにこうやって分類できるなーっと。

世の中に告白のセリフなんて溢れかえっていますが、あなたの告白はどのパターンに当てはまりますか?(僕は理屈型ですかね)

 

告白のセリフは、単純型、理屈型、懇願型の3つに分類できる。

成功率が一番高いのはどれ?

大事なのはここから。あなたは3つのうち、どれが一番いいと思いますか?単純型?理屈型?それとも懇願型?

 

実はこの3つのうち一番評価が高かったのが単純型です。

  • 「よかったら付き合ってください。」
  • 「ずっと前から好きでした。付き合ってください。」
  • 「好きです。」

などの単純型が一番いいです。

 

まさにシンプルイズザベスト。告白する時は余計なことは言わずにシンプルに言うのが一番いいみたいです。

 

ちなみに、一番評価が低かったのは懇願型。

  • 「一生のお願い、付き合ってください。」
  • 「あなたじゃないとダメだから、付き合ってください。」

 

と、このような懇願型に分類されるこのような告白の仕方は絶対に避けるべきです。

 

「付き合って!ねぇ、お願い!!」という意味を含むセリフは絶対ダメということです。

 

告白のセリフはシンプルに!
お願いをするような懇願型は絶対に使うな!

古来より使われる最強告白セリフ

告白する時はシンプルなのが一番であるということが分かりましたが、具体的にどんなセリフがいいと思いますか?

 

  • 「好きです。」
  • 「よかったら、付き合ってください。」
  • 「好きです。付き合ってください。」
  • 「付き合ってください。実は前から好きでした。」

 

と、シンプルなセリフだけでも考えればいろいろありますよね。

 

実はシンプルな告白セリフの中にもうまくいきやすいものがあります。

 

「感情+どうしてほしいか」が最強。

シンプルなセリフで告白する時、この「感情+どうしてほしいか」という組み合わせが最強です。(栗林 2004)

単純に「好きです。」だけだと、言われた相手としても、なんて返事をしたらいいのか分からず困惑させてしまう恐れがあります。

 

あなた:「好きです!」

好きな人:「・・うん。」

あなた&好きな人:「・・・?」

 

となってしまう恐れがあるということです。なので、「どうしてほしいか」を付け加える必要があります。

 

実際にこれを調べた研究では、「好きです」などの感情だけの場合よりも、この「感情+どうしてほしいか」で言った方が大幅に成功率が高いという結果になっています。

 

告白する時はシンプルなものが一番よく、そしてシンプルの中でも「感情+どうしてほしいか」がベストであるというわけです。

 

つまり、

 

「好きです。付き合ってください」

(感情  +  どうしてほしいか)

 

という、告白における最もオーソドックスであり昔からずっと使われているこのセリフこそ!最も成功率が高い告白のセリフなんですよ!

 

なので難しいことなんか言わなくても大丈夫です。かっこいいことを言わなくても大丈夫です。気持ちを伝えようと長いこと話さなくても大丈夫です。

 

告白する時は「感情+どうしてほしいか」これを意識してシンプルに告白するのが一番!というわけです。

 

告白は「感情+どうしてほしいか」でシンプルに!
「好きです!付き合ってください!」は最強のセリフ。

告白するタイミングは?脈あり行動はこれ!

告白するセリフも決まり、いざ告白。でもちょっと待ってください。その前にある程度確認しておくべきことがありますよね。

 

「脈ありなのかどうか」

 

恋をすると常に気にしてしまうことだと思います。これって判断すごく難しいですよね。よくある手段としては友達を介して聞いてもらうというのがありますよね。

 

でも毎回それができるとは限らないですよね。脈ありかどうか自分で判断しないといけないこともあると思います。

 

そこで、「カップル成立前にお互いがとっていた行動」を調べた研究があるので紹介します。

 

脈ありのポイントは「用があるかどうか」

脈ありかどうかを見抜くポイントは「用があるかどうか」です。まずは先ほど言った、「カップル成立前にお互いがとっていた行動」というのをご覧ください。

 

  • 特に用がないのに連絡を取る
  • 特に用がないのに電話する
  • 特に用がないのに会う
  • 体に軽く触れる
  • 恋愛の価値観について話す
  • 手をつなぐ
  • 2人でお酒を飲む

 

というようになっています。つまり、特に用もないのに会ったり、連絡したり、電話したりと「特に用がない」のに2人で時間を共有していることが付き合う前のカップルに見られる特徴のようです。

 

なので、脈があるかどうかは「特に用はないけど、プライベートな時間を共有しているかどうか」というところが大きな判断材料です。もし、そうでないなら、まだ告白は早いかもしれないですよ!

 

ただ、相手の性格による部分もあると思うのでそこは冷静に考えてみてくださいね!

 

「特に用がないのに」は脈ありのサイン!

 

逆に、脈ありと勘違いしてしまう行動は?

(脈ありだと思っていたのにただの勘違いだった・・・)なんてこともあるあるですよね。今度は逆に、脈ありと勘違いしてしまう行動は何か。先ほどの実験では、脈ありとは関係ない行動についても調べられていました。それが以下の通りです。

 

  • 相手の相談を聞く
  • お互いの家族の話をする
  • 個人的な悩みを言う
  • プレゼントのやりとりをする
  • 共通の友人の話をする
  • 子供の頃の話をする

 

これらは脈がなくても行われる行動だったみたいです。僕が意外に思ったのは「個人的な悩みを言う」というのですかね〜。

 

とにかく、これらの行動で脈ありかもと思うのは危険ですよ!

 

告白する時間帯は?

「告白するなら夜」なんてよく言われますよね。これはまさにその通りで、告白の成功率が一番高いのは夜です。(そもそも朝に告白する人なんて滅多にいないと思いますが・・)

 

やはり夜というのは時間的に余裕があるので、精神的にも余裕があります。なので告白をされる側にとって最適な時間です。

 

逆に夕方だと学生であれば、勉強していたり、部活をしていたりと、その日やり残したことを終わらせようとしていたり、まだやることが残っていたりと恋愛どころではない可能性が高いです。

 

(これから塾に行く時に告白されても困ってしまいます。)

 

つまり、恋愛モードでない可能性が高く、この時に告白をされても困惑してしまい否定的な答えになってしまう可能性があります。実際に意外にも夕方での告白は成功率が低いとされています。

 

(次の予定までの空き時間に告白されても困りますよね。)

 

そのため、告白をするなら相手が落ち着いている夜にするのがベストです。また夜にする告白はそれなりに雰囲気のいいところで行われるのでこれも成功率を上げる要因とされます。

 

なので、「告白は夜!!(相手が落ち着いてる時間)」です。相手に余裕があることが大事なので、夜は夜でも、これから予定があるならやめておいたほうがいいと思います。

 

告白は相手が落ち着いている時間に!

相手が落ち着いている時間を見極めるには?

告白は相手が落ち着いている時にするべきと言いましたが、それを見極めるのが難しいと感じるかもしれません。でもこれは簡単に解決できます。「相手が落ち着いている状況」を作ってしまえば済む話です。

 

1日、もしくは夜、デートに誘えば簡単にこの状況をつくれます。

 

デートしてれば自然と恋愛モードになってるだろうですし。夜にデートの予定を入れておけばその後は予定を入れれなくなります。もし入れていたとしても些細なことでしょう。なぜならこの日のメインの予定なデートになっているはずですからね。「この後やることあるからそれどころじゃない」なんてこともなくなります!

 

つまり、普通にデート帰りに告白したらいいよってことですね。(めっちゃシンプル。)

 

夜、デート帰りに告白。これ最強!!

まとめ

告白というのは何歳になっても大事なイベントですよね!この記事では実際に告白の成功率が高いものを紹介したので必ず役に立つと思います!是非使ってください!!

 

あたなの恋愛に少しでも貢献できると嬉しいです。応援してます〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました