運営者のプロフィールはこちら!

落とした時に返って来やすくなる財布があるだと!?

こんにちは!あなたは財布を落とした経験はありますか?僕自身、あまり落し物はしないんですが、1度だけ財布を落としたことがあります。

 

正直、「財布を落とすなんてありえない」なんて思っていた人なのでその時はマジで焦りました・・・

 

僕は運のいいことに心優しい誰かが拾ってくれていましたが、やはり返ってこなかったなんて人もいますよね。

 

てなわけで、今回は「落とした時に返ってきやすい財布ってどんなの?」ということを調べた非常に面白い研究があるので紹介します。

 

よく落としてヒヤヒヤする!という方は是非参考に!

 

スポンサーリンク

財布には赤ちゃんの写真を入れておけ!

心理学者のリチャード・ワイズマンの実験によると財布を落とした時に戻ってきやすいのは中に笑っている赤ちゃんの写真がある財布だそう。

 

実験では計240個もの財布を道に1個ずつ落としていくという大変な作業で行われ、それぞれ財布を以下の6パターンに分け、どの財布が戻ってくる割合が高いかを調べてみたんすよね。

 

  • 笑顔の赤ちゃん
  • 可愛い子犬
  • 幸せな家族
  • 穏やかな老夫婦
  • 持ち主が最近寄付をしたことを示すカード
  • 特に何も入れない

 

という6つのパターン。

 

1週間後、42%の財布が戻り、どの財布が戻ってきやすか明確なパターンが判明したんですね。(1週間で42%しか戻ってこないんすね海外って・・・日本だともっと高いんじゃないかな?)

 

結果は以下の通りで、

  • 特に何も入れない・・・6%
  • 寄付カード・・・8%
  • 穏やかな老夫婦・・・11%
  • 可愛い子犬・・・19%
  • 幸せな家族・・・21%

 

そして一番高かったのが

  • 笑顔の赤ちゃん・・・35%

 

なんと2位と1.5倍差、何も入れなかった場合の6倍の差をつけ笑顔の赤ちゃんが一番戻ってくる確率が高いという結果に。

 

ふむふむ。なるほど。でもなぜなんだろうか?

 

赤ちゃんの写真を見るだけで幸せになる

この原因に対して、実験を行ったリチャード・ワイズマンは、人は赤ちゃんの写真を見ると反射的に喜びを感じる脳の部位が反応するからではないかと推測しております。

 

これはオックスフォード大学の実験で判明したことで、赤ちゃんの写真を見せるとおよそ0.14秒というあまりにも早いスピードで喜びなどを感じる脳の部位が反応したそう。

 

このスピードだと意識が働いたとは考えにくく、無意識に反応してしまったと言っていいそう。

 

そのため、赤ちゃんの写真を見ることで反射的に優しい気持ちになり、財布を返すという行動に出やすくなったのではということみたいです。

 

へ〜。これはかなり筋の通った説ですな〜。ま、原理はどうあれ赤ちゃんの写真が一番戻ってくる割合が高かったわけだしこれは参考になりそうですね。

日本だとそもそもの返ってくる割合は高いとは思うんですけど、海外だと結構返ってこないみたいなんで海外旅行に行くときは入れておこうかな〜なんて思いました〜!

 

あなたも是非参考に!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました