占い

【占いの種類とその一覧表】あなたに合う占いは?初心者でも分かりやすく解説します!

 

女性
女性

占いってどんな種類があるんだろう…?なんかすごく多そう…

こんな疑問にお答えします。

 

✔️本記事の内容
・占いの種類は3つに分類される
・占いの種類一覧表!
・自分にあった占いの選び方

 

これらを初心者でも分かりやすく解説します!

 

スポンサーリンク

占いの種類は3つに分けられる

 

 

無数とも言えるほど種類の多い占いですが、

占う方法や、占える内容によって以下の3つに分類されています。

 

命術(めい):長期的な運勢を占う

 

長期的な運勢を占うのが得意とされるのがこの命術。

「婚期は何歳?」「転職するならいつ?」「人生の変わり目は?」などが知りたいならコレ!

 

また、特徴として、生年月日など、生まれてから変えるこができないものを使って占うため、同じ占い師だと何度やっても似たような結果になることが多いです。

 

✔️代表的な命術の例
・四柱推命(しちゅう すいめい)
・数秘術(すうひじゅつ)
・九星気学(きゅうせい きがく)

 

女性
女性

なんか漢字が並ぶと難しそうに見える…

確かに、こうして読みにくい漢字が並ぶと難しく感じます。

 

要するに、命術は「生年月日や干支、生まれた場所、星座などの変えられない事実を使って長期的な運勢を占うやつ」と覚えておくと分かりやすいです。

 

なかまる
なかまる

命術はたくさん種類があるけど、生年月日を使うのか、星座を使うのかそこらへんが変わってくるだけだよ!

 

婚期や大事な決断など、人生の大まかな運勢を知りたい時におすすめの種類です!

 

卜術(ぼく):人間関係や近い運勢を占う

 

人間関係や数ヶ月の近い運勢を占うのがこの卜術。タロットカードで引いたカードなど、偶然を使って占います。

 

また、命術とは違い細かい出来事を占うことができるため、恋愛など「相手の気持ち」が知りたいならこれ!

 

✔️代表的な卜術の例
・タロットカード
・おみくじ
・ルーン

 

なかまる
なかまる

これら全部、「その場の偶然」を使った占いだよ!「偶然という運」で運勢を見るんだ!おみくじを考えると分かりやすいよね!

 

「好きな人は今どう思ってるかな?」「連絡来るかな?」って思った時におすすめの種類です!

 

相術(そう):目に見えるものから運勢を占う

 

手のシワや家の配置など、「今、目に見えるもの」から運勢を占うのがこの相術。目に見えるものを使うため、占いを受ける側も結果が分かりやすいのが特徴です。

 

また、幅広いジャンルや期間に対応できるため、あれもこれも聞きたい!!という人はコレ!

 

✔️代表的な相術の例
・手相
・夢占い
・風水

 

なかまる
なかまる

風水占いは家に帰ってすぐに改善できることから、開運法として使うことが多いよ!

 

恋愛運も仕事運も人間関係もいろいろ知りたい!という時におすすめの種類です!

 

 

占いの種類一覧表!

 

 

3つの種類を紹介したところで、一覧としてズラッと見ていきましょう。

 

命術の占い一覧

四柱推命(しちゅう すいめい)
数秘術(すうひじゅつ)
九星気学(きゅうせい きがく)
紫微斗数(しびと すう)
0学(ゼロ がく)
インド占星術(いんど せんせいじゅつ)
星座占い(せいざ うらない)
算命学(さんめいがく)
西洋占星術(せいよう せんせいじゅつ)

 

卜術の占い一覧

タロットカード
ルーン
おみくじ
花びら占い
断易(だんえき)
周易(しゅうえき)

 

相術の占い一覧

手相占い
人相占い
家相占い
風水占い
夢占い
姓名判断(せいめい はんだん)

 

こう見ると、いろんな占いがありますね。相談したい内容を考えた上で、この中から選んでみてください!

さいごに:占いは種類によって得意分野が異なる。

 

いかがだったでしょうか?今回の話をまとめます。

 

「婚期はいつ?」などの長期的な運勢→命術。
「相手の気持ちが知りたい」→卜術。
「幅広く知りたい!」→相術。

 

種類を知って、効率よく占いを受ける手助けになれば幸いです。

もっと詳しい種類の選び方は別記事にてまとめるのでお待ちください!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました